多くの人々の願い「長寿と健康」を私たちは食の面からサポートします。

会長あいさつ

 日頃は、京都府栄養士会の活動にご理解をいただき、誠にありがとうございます。平成30年5月19日開催しました公益社団法人京都府栄養士会第33回定時総会におきまして、役員改選があり、この度会長に就任致しました。
本会の活動は、保健・医療・福祉及び教育の分野において、職業倫理と専門性を以って、食と栄養の指導や支援を通して、京都府民の公衆衛生の向上に寄与することを社会的使命としております。 そして、多様化する府民の食環境に対応するために、公益目的事業の充実を図ることを基本方針として、事業運営を行っております。
会員と共に、京都府民の健康維持・増進・健康寿命の延伸のために疾病の重症化予防等の事業や訪問栄養食事指導事業の推進に努め、管理栄養士、栄養士の資質向上に関する専門性の強化、社会的評価や地位向上を図るために邁進したいと思います。
少子高齢化社会を迎え、府民のより良い人生と健康のために、また様々な課題のために、管理栄養士・栄養士の更なる連携及び協力がとても重要と感じております。
今後共関係機関、団体等の皆様方の一層のご支援、ご指導を宜しくお願い申し上げますとともに、会員の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

平成30年8月

会長 熊谷 幸江

ホーム栄養士会とは>会長あいさつ


Copyright (C) KYOTO-EIYOSHIKAI. All Rights Reserved.