多くの人々の願い「長寿と健康」を私たちは食の面からサポートします。

あゆみ

昭和22年(1947) 日本栄養士会京都府支部創設
事務局を京都府衛生部に置く
羽室滋美氏 会長就任(初代)
昭和30年(1955) 事務所を京都府から独立、分離
昭和32年(1957) 機関誌 「栄養展望」創刊
昭和33年(1958) 小森榮子氏 会長就任(2代目)
昭和34年(1959) 社団法人日本栄養士会京都府支部となる
昭和38年(1963) 管理栄養士受験講座開始
昭和46年(1971) 病態栄養学技術講習会開始
昭和49年(1974) 第1回「一目でわかる糖尿病展」(くらしと健康展)開始
府市民対象(医師会等関係団体と協力)
昭和50年(1975) 日本栄養士連盟発足 京都府支部となる
昭和56年(1981) 第1回「健康づくりへの提唱」講演会開始 府市民対象
昭和61年(1986) 社団法人京都府栄養士会となる
昭和62年(1987) 栄養学基礎講座開始
昭和63年(1988) 河村和子氏 会長就任(3代目)
平成元年(1989) 生涯学習講座(研修会)開始
平成4年(1992) 第39回日本栄養改善学会が京都で開催(於京都国際会館)
記念号「HEALTH for ALL」発刊
(21世紀の食生活に向けて・食物繊維・カルシウムの3冊)
平成7年(1995) 第47回保健文化賞受賞
平成8年(1996) 保健文化賞受賞記念、法人化10周年記念式典開催
記念号「カルシウム摂取のための食品交換表」発案
栄養成分表示店普及促進事業開始
ホームヘルパー養成講座
平成10年(1998) 玉川和子氏 会長就任(4代目)
平成11年(1999) 「展望ニュース」創刊
平成12年(2000) 「食と健康のつどい」開催(於みやこめっせ) 府市民対象
記念号「見直そう日々の食卓」~生かそう伝統の食材~ 発刊
平成13年(2001) 法人化15周年記念事業「栄養士活動研究発表会」開催
京都府栄養士会ホームページ開設
電話による栄養相談開始
平成14年(2002) 栄養士会館購入、改修、整備開始
平成15年(2003) 地域健康料理教室開始(於会館)
平成16年(2004) 栄養ケア・ステーション開設
栄養ケア・ステーション担当者育成講座開始
「食生活診断ソフト」完成
「いきいき健康フェア」(食育)開始
平成17年(2005) 介護実践栄養管理講座開始
平成18年(2006) 法人化20周年を記念しロゴマークを会員に募集し決定
平成19年(2007) 特定保健指導者実践研修講座開始
平成20年(2008) 栄養ケア・ステーションの設備充実
平成21年(2009) 特定保健指導事業の開始
介護予防事業の開始
平成22年(2010) 岸部公子氏 会長就任(5代目)
平成23年(2011) 公益社団法人京都府栄養士会となる

Copyright (C) KYOTO-EIYOSHIKAI. All Rights Reserved.